<< 異国からようこそ ハロー >>

ルー・リード

http://youtu.be/siiNiX5-zAk


ルー・リードの音楽は曲も詩も、楽器の音も声も大好きです。
若い頃はとくに、NEWYORKのアルバムを繰り返し聞いていました。

来日公演でのライブ、シンプルなセットに、現れたルー・リードが、
ロミオハドジュリエットの演奏を
はじめ、すばらしい演奏を聴けたのを
今でも覚えています。

他界されたのをニュースで知り
思いだせば思いだすほど、
sweet jane,ワイルドサイドを歩け、
velvet underground時代の、
waiting for the manなど、数々の名曲が
頭をよぎります。

悩み多き多感な頃、本当に必要とした
音楽でした。

今はまた別な新たな感覚で聞きながら
素晴らしいと改めて思うばかりです。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by musicmiki | 2013-10-30 08:54
<< 異国からようこそ ハロー >>