<< 音楽会 いろんな音楽 >>

慣用

教会旋法をおもいだしていました
(近頃 ほとんど意識して使うことがなかったので)

Cのところでイオニアと
ドリアやフリギアやリディア、ミクソリディア、
エオリアを弾いてみました

ずっと スケールの主音からはじまるところから
弾いていたのですが (ドリアD、フリギアE・・・)
おなじところで
各スケールを順番に弾いていったほうが
音の配列の雰囲気が自分はつかみやすかったです

フリギアの最初からの4つの音E、F、G、A
EとFの間は半音、FとGの間は全音(間に音が2つ)
GとAの間も全音

c0201439_20515847.jpg


この配列とかをCのところで弾いてました
c0201439_2054244.jpg


弾いているうちにいいなと思うスケールもでてきました



miki web site
[PR]
by musicmiki | 2011-02-09 21:00
<< 音楽会 いろんな音楽 >>